夏にあった織田くんのドラマ、Oh My Dad!!

織田くんのドラマにしては、異色でしたね。
最初は、ダメ夫っぷりに驚きましたが、それに反して息子役の男の子がかわいくてけなげで。

織田くんが、ただのダメ夫の役を引き受けるわけないと思っていたのですが、やはり色んなアクシデントを乗り越え、しっかりした男になる、という話でございました。

奥さんに逃げられるまでは、生活費もまったく稼がず、子供のことも妻まかせ、という男でしたが、子供のことも、妻のことも想うことのできるステキな夫になりましたね。
まーたぶんそうなるんだろーなーと思っておりましたが

子供を自分勝手な夫のところに置いて自分だけどっか行く、という妻の行動は私には理解できませんでしたが。
自分勝手な夫が育児放棄して子供が・・とか思わないのかなと ちらりと思いましたが まあ ドラマだから。
私がもしあの立場だったら子供を置いていくことは絶対しないけどね・・。


数年前の教師役のドラマがあまりにひどかったので、(ファンの間でも、事務所でも封印している感がありますが)今回のドラマも若干心配でしたが、楽しめました。
息子の入学式に、家族揃って行くというラストシーンもよかった。

あんまりカッコいい役ばっかりしてると役者の幅が広がらないから こういう役もいいと思うな~。

ただ 滑舌が悪いのはとて~も気になりましたが。

カッコいい役のほうが好みではあるけどね。 黒田外交官とか 
スーツ+眼鏡=萌えだから


スポンサーサイト
織田裕二ファンになってかれこれ20年以上になります。

ファンクラブに入ったのは8年くらい前ですが。

でも、今年度でファンクラブの会費を納めるのを止めました。

理由はいくつかありますが、一番の理由は、お金儲けの罠にすっかりはまっていると思ったから。

やっぱり、事務所としてはお金儲けを考えるところでしょうが、あまりにも・・。
私のような教育ローン苦の中にいる貧しい者にはつらいものがありました。

ファンクラブツアーと称した高額の旅行企画。
織田裕二と直接会ったり少しお話ができるというおいしい企画があるものの、あまりに高額で、とても行けません。
みなさん大喜びでポンっ!とお金をお出しになっているようですが、私には無理だなあ・・。
確かに、織田くんとは会いたいし、握手してみたいと思います。
だって好きだから。
でもね・・現実はそう甘くない。

ファンクラブに入っていたら、コンサートツアーのチケットの先行販売の恩恵があると思っていて、確かに2回ほどそうだったけども、ここ数年はコンサートがなくて、前述のような高額ツアーばかり。

カラー刷りの会報が年に3回くらい送られてきて、楽しみだったけど、会費から割り算すると、高っ!と思うし。

まあ要するに、経済的事情からファンクラブを辞めました、ってとこですね。

ファンクラブは辞めたけど、織田くんが好きなことは変わりないです。


ただ、最近は松下優也にはまっているのですが。
松下優也くんは、売れるために必死なので、ライブも頻繁にあるし、楽しみが多いです。
ファンの年齢が低いので、ツアーグッズがちょっと・・だけどさ。
2012.01.12 踊る大走査線
踊る大捜査線の映画撮影が始まったそうです。

また青島が見られるぞ~。

このまえの3は、過去のエピソードとか詰め込みすぎて、イマイチだったもんなあ・・。
織田くんは好きだけど、作品としては、どうだろ?と思ってしまった。正直、ね。
あ、小泉今日子が不気味でおもしろかったな。

うーん

でも私は 外交官黒田のほうが好き(スーツ萌え)
織田裕二のファンクラブツアーは、箱根でした。
お値段・・9万超え。
私が行くとなると・・東京までの旅費込みだから・・10万超える・・。と思い、諦めました。

でね。

行った方達のブログとか、レポを読んでみた。

今回は、織田くんとすっごく近くで話したりできたらしい。

焼ソバをお皿によそってもらったりとか。

一人ひとりに話しかけてくれたりとか。(もれなく)

う・うらやましいっ!

私もお金さえあれば行くんだけどな~。

仕方がないですな。

仕事もあるし。

子供達もいるし。

今年はライブやってくれないかな~。

今年も織田くんのファンクラブツアーがあります。
場所は、箱根だそうです。
が・・

予想どおり、すごい金額です。
東京に行く旅費もかかるのにこの値段は・・無理ですな。

残念だけど、諦めます。

いつか・・織田くんと握手できる日が来るのだろうか。
最近、少々諦め気味です。

アンダルシア いつ観に行けるかなあ・・。
早く行きたいよう~。