高校生の息子の英語の点数が伸び悩んでいるので、家庭教師のほうがいいんじゃないか、と思い、ハイジがCMしているあの会社に資料請求してみました。

そしたら、翌日には電話がかかってきて、講師(だったかな、とにかく、先生の元締めみたいな人)が説明に行くとのこと。

私としては、値段を知りたかっただけだったんだけど・・と思ったけど、まあいっか、と話を聞くことに。

話を聞いた結果、きっと成績が伸びるでしょう、と思った。
でもね。

高すぎる! 

べらぼうに高い。

医学部コースとか、超難関大学コースってのもあって、それは目玉が飛び出るくらいすごい値段だった。
(まあ そんなのははなっから頼まないし、相手も勧めないけども)

話聞く時間がもったいなかったな・・

塾で頑張ってくれ・・。仕方なか。
スポンサーサイト
 この前、コウがいつも帰ってくるよりも30分くらい遅く帰ってきた。
 かなり暗くなってきていたので、迎えに行こうかなと思ってた矢先でした。

 帰ってくるなり、「お母さん!ごめんなさい!Yくん(コウの友達Rくんの弟・もうすぐ3歳)が頭を怪我して、帰るのが遅くなった!」と言う。

 コウに聞いた事情は・・。

 ・Rくんがスイミングに行くため、お母さんが迎えに来た。
 ・Yくんがまだ遊んでいたいとついて行きたがらず、泣いた。
 ・Rくん・Yくんのくんのお母さんが困っていると、近所の仲良しのお母さんが「私が見といてあげるよ。」と言ったので、Rくん・Yくんのお母さんはYくんを置いてRくんをスイミングに送りに行った。(久留米まで。往復50分はかかる)
 ・Yくんはコウ達と一緒に公園の周辺で遊んでいて転んで溝に落ち、頭を怪我した。
 ・預かるよと言ったお母さんは家にいて、Yくんを見ていなかった。
 ・Yくんをその預かるよと言ったお母さんの所へ連れて行って、心配だったから怪我の治療を見ていて遅くなった。

 ということだった。

 Yくんのお母さんは、いつも、YくんをRくん達小学生と一緒に遊ばせ、自分は家に居る。要するに、2歳の幼児を兄の小学生とその友達に面倒を見させている状態。
 以前から、「よくそんなことできるよなあ・・」と思ってた。
 2歳児だよ? 小学生に、ずっと面倒なんか見れる訳がないのに。つい目を離した間に車にはねられたり、誘拐されてもいいのかなと思ってた。

 コウは、小さい子が好きで、よく面倒を見ている。それはいいことだろうけど、前から、「Yくんの面倒は見る必要はない。怪我したらコウの責任にされるよ?」と話していた。

 今回の怪我も、それ見たことか・・と、正直思った。

 Yくんのお母さんもだけど、預かるよ、と言ったのにちゃんと見ていないそのお母さんもどうかと思う。無責任だよ・・。

 世の中無責任な親がいっぱい。

  
12日(火)に、地元中学校の説明会がありました。
子供たちは学校から先生に引率されて中学校に来ていました。

まず、体育館で、中学校の教育方針など説明がありました。
40分くらい、スライドと紙の資料を使って説明がありました。

今回の説明会は、どんな説明があるのか、タイムスケジュールもきちんと事前に配られていました。

小学校からもらった年間スケジュールでは、14日の予定になっていたので、14日に仕事を休むつもりで係のスケジュール表にも記入をして、仕事を入れないでもらっていたのに、1か月前に配られたお知らせで、12日に変更になっていて、焦りました。

旦那に行ってもらおうと思ったけど、旦那も忙しくて仕事を休めないと言うし・・。
仕方がないので私の仕事を14日に振り替えてもらい、12日を休ませてもらいました。


そうやってやりくりして出席した説明会でしたが、残念なことがありました。

体育館で説明がされている間、2~3歳児と思われる男の子と女の子が声をあげながら走り回り、説明の声が聞こえない・・。

その子たちの親は、どちらとも全く子供に注意せず、放置。
騒ぐ子供を横目に見ながら説明を聞いている。

他にも小さい子を連れてきているお母さんも数人いたけど、それぞれ絵描きをさせたり、おもちゃを持たせたりして静かにさせていました。

正直、本当にイライラしました
騒ぐ子供に注意をしない親に。

小さい子を40分間静かにさせるのは大変なのは分かる。
でも、事前に分かっていたこと。
預けてくるなり、何か工夫をするなり、あまりに騒ぐなら体育館から連れ出すなり、人に迷惑をかけないようにするのが普通じゃないの?

女の子は、とてもかわいい子だったので、親としてはどんなに騒いでもかわいいと思っているのでしょうが・・。
どんな人も許してくれると思ったら大間違い。

その子の親の近くに座ってたら、「うるさくて説明が聞こえないからどうにかして」と言ってしまったかも。

他の父兄の人達も、驚いた顔で騒ぐ二人を見てたよ。
イライラしたのは 私だけではなかったはず。

無神経な人って本当に嫌。

子供を自由にさせることは親の方針だろうけど、社会のルールは守らせてほしいよ・・。
コウが、長崎に1泊2日の修学旅行に行った後で聞いた話・・。

フィールドワーク(被ばく跡を数名で巡るというもの)で同じ班だったNくんが、水筒ではなく、ペットボトルを持って来ていて、それがすぐなくなったから自販機で買ったということを聞いた。
フィールドワークの時は、お金を持ち歩かないことになっていたので、お金がなくて、でも同じ班の子たちが持っていた水筒のお茶も残り少なくて分けるほどなかったので、要所要所に立っていた先生にお金を借りて買った、という話だった。
事前の連絡で、必ず水筒を持たせてくださいということだった(2日目にホテルでお茶を入れてもらうため)ので、「あら~、水筒忘れて時間がなくてペットボトルのお茶を買って持たせらしたとやろねえ~」と言ったら、お母さんが最初からペットボトルのお茶を持たせた、という話だった。
事前のプリントをよく読んでなかったんやろ・・と思ったんだけど、コウと話していたら、いろんな話が出てきた。

5月に、吉野ヶ里公園に歴史の勉強で行った時、弁当を持参することになっていたけど、Nくんは弁当を持ってきていなくて、友達に分けてもらって食べていた、という話。
宿題のプリントをしていて、1問間違うとげんこつで頭をこづかれるか、ほうきの竹の柄で頭を叩かれるらしい、という話。

弁当は、お母さんが、今日は弁当作る時間がなかったから、ないよ、と言われたという・・。
寝坊したとしてもコンビニでおにぎりとかパンくらい買えるでしょうに・・。それとも、プリントを見せてなくて、お母さんが知らなかったけど、言い出せずにそのまま来たのかな。

コウは、Nくんのお母さんは厳しいらしいから、と言っていたけど、大人の目から見たら、ええ~???と思う。
プリントを見せない子なら、ランドセルの中を見るのがふつうなんじゃないかな・・。
ケイもそういう子だったし。
「友達からおにぎりとかおかずとか色々もらって、結構色んなもの食べて腹いっぱいになってたみたいだよ(笑)僕もから揚げあげたもん。」と言ってたけどさ。

この前、水泳大会を観に行ったら、Nくんのお母さんと思われる人も来てた。普通の人に見えたし、Nくんも手を振ったりして楽しそうだったから 気のせいなのかな・・。

よその家庭のことだから何も言えないけど。 なんだかモヤモヤする話だった

 昨日、コウの担任の先生が家に来た。いわゆる「家庭訪問」ってやつ。

 以前から、この「家庭訪問」って意味があるんだろうか・・別に話すこともないし・・と思っていたけど、今回は担任の先生に話したいことが2つあった。

 担任は、私と同年代の男の先生。(ガッチリ;ラグビー系)

 家に来るなり、旦那の仕事を尋ねられた。それから、カリンの進学先のこと、ケイの高校のこと。
 で、コウのことはほとんど話さず・・。

 最後に、「何か伝えておきたいことなどありますか」と聞かれたので、話したいことが2つある、と前置きして話をした。

 ひとつめは、近所に住むコウの同級生Tくんのこと。コウはTくんのことがあまり好きではなく、ほとんど一緒に遊んでいない。
 この前、コウが、「Tくんのお母さん、変な人なんだ」と言うので、なんで?と聞いたら、「半年くらい前にTくんの家で友達数人と一緒に遊んだら、翌日におばさんから、『うちのTの枕に針金を入れたやろ!?』って言われたと。そんなことしていませんと言ったら、『そんなはずない、あんた達が遊びに来たら枕に針金が入っててTが頭にけがしたとよ。指紋を鑑定してもらうから朱肉つけてこの紙に指を押して!』って言うとよ。頭にきたけん、紙に指をギューーって押し付けてやったと!」と言う。

 「それにね。朝、Tくんがガム食べながら通学バスの列にいたけん、『おまえなんで朝からガム食ってんの!?』って言ったことがあったと。そしたらその次の日に、Tのお母さんから、『うちのTの制服にガムをくっつけたやろ!』って言われたと。だから、『昨日、Tくんが自分でガム食べてましたよ。』って言ったら、『そんなはずない!うちのTは歯の矯正してるから、ガムなんて食べさせてない。コウくんが食べてた、ってTが言ってたよ。あんたやろ!しらばっくれるなら、ガムの唾液をDNA鑑定してもらうけん、髪の毛をこのビニール袋に入れなさい!』って言われたと。また頭にきたけん、髪の毛を一本抜いて投げつけてやった!」と憤慨している・・。

 なんですぐにお母さんに言わないの?と聞いたら、「言ったらお母さん、絶対文句言いに乗り込むやろ?おおごとにしたら先生に色々聞かれたりして面倒やけん、言わんやったと。」と言う。

 なので、担任の先生には、Tくんともめごとが起きても、TくんやTくんのお母さんの言い分だけでなく、コウの話も聞いてから判断してほしい、と話した。

 先生は、「あー ハイハイ」と言っただけ。そのうえ、「最近はクラスも違うし、一緒に遊んでないんでしょ?それならもめることもないでしょう。」と言った。(@_@。 まず1ビックリ。


 それと二つ目は、コウの書写の授業を教えているK先生のこと。コウは、じっくり納得いくまで書くタイプなので、出来上がりが遅くなったらしく、K先生から「自分勝手なことするな!みんな待ってるんですよ!自分だけの時間じゃない!」と叱責されたらしい・・。 相当悔しかったらしく、家に帰ってきて目に涙を浮かべながら私に訴えてきた。遅いっていっても、他の人と何分かしか違わなかったのに・・。と言う。

 このK先生は、以前から生徒の言い分は全く聞かない先生だとコウから聞いていて、掃除の時間は「無言掃除」と言い、校内放送で「掃除は無言で!誰ですか!喋っているのは!」と叫んでいて大嫌いと。友達に「ちり取りどこにあると?」と聞いただけで「何を喋っているのですか!きみは無言の意味が分からないのですか!」と怒鳴られた、一度は 急いでいて廊下を小走りに駆けたら、見つかって、頭を押さえつけられて無理やり正座させられ、頭をげんこつでグリグリされながら「廊下は走っていいのですか!あなたはそんなこともわからないのですか!」と10分間正座させられた、とか。

 なので、担任の先生に、あまりにひどい、もう少しやり方があると思うと伝えたけど、「あー、K先生も独特ですからねえ~。まあ、きまりを守らなかったわけですし・・。」と言った。(@_@;) さらにビックリ。

ああ、この先生は ダメ先生だ。 何かもめごとが起きても解決できない先生だ。
私の話も、明らかに「めんどうだな」オーラを放ちながら聞いてたし。 コウの学校での様子をほとんど話さず、家族の状況ばかり聞いてきたし。 ダメだこりゃ。


コウには、「学校のお習字は、納得いかなくても、ささっと書いて出していいよ。お母さんが許可する。しっかり描くのはお習字教室だけでいいから。提出が遅くなって先生に叱責されるくらいなら、さっさと出していい。」と言ったら、「うん・・今度からそうする。」と言ってた。

どうか、コウが 何も問題なく1年間過ごせますように・・・。
でも、もし、何かあったら、担任の先生ではなく、校長先生に話すことにするよ。