松葉杖生活ただいま5日目。

 左足だったので車は運転できるため、仕事には行っております。

 よちよちと松葉杖をついて歩いていると・・・ 色んな人が親切にしてくれます。

 職場で、見知らぬ人がエレベーターのボタンを押してくれる (その人は階段を使う) とか
車椅子用トイレのドアを よっこいしょ、と開けようとしていると 見知らぬ人が 開けてくれる とか。
アルバイトのお姉さんはお茶淹れてくれるし。

 今日は、包帯を巻きなおしに病院へ行きましたが、入り口でおばちゃんに「あら~ 痛かったろう~!大丈夫ね!?」と声をかけられ・・。
 玄関で若いお兄ちゃんが スリッパをとってくれて。「あ、片方でいいですよね!」ってわざわざ片方にしてくれて。

 帰りに車に乗ろうと車のドアを開けようとしていたら おじちゃんが走ってきて 「開けてやるよ!」と開けてくれて。(おじちゃんが走ってまで来てくれてうれしかった)

 ありがとうございます。 もちろん、その度に「すみません、ありがとうございます。助かります」ってお礼言ってるけど。
 
 ほんとに、他人の親切が身に沁みる日々でございます。

 今日、病院の先生に、「まだギブス取れないですかね?」って聞いたら、「うーん、まだ腫れてるし、ダメだね。」と却下。 あー もう 不自由だよ・・。

 看護士さんが「今週いっぱいくらいかな~」って慰めてくれました。

 ガンバロ。

 
スポンサーサイト