上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いよいよ今日は織田くんの「脱線者」出版記念講演会。

 この日のために日々残業して仕事を片付けた私・・。

 朝、旦那が車で福岡空港まで送ってくれました。
 ああ~東京に行くの久しぶりだし・・それに一人旅だよぅ~ 超方向音痴なのに大丈夫かな・・とちょっと不安にかられ、旦那に「大丈夫かっ!?」と心配される始末・・。

 まあ何とかなる!と搭乗手続き。

 私はANAに乗る予定だったので、以前職場の人に教えてもらった宅空便サービスを利用。
 荷物をホテルに夕方までに配送してもらえるサービス・・。千円かかるけど・・荷物が邪魔だし。 手荷物検査へ。 え?何やらバーコードをタッチしろと書いてある・・。こ、これに搭乗券についているバーコードを押し付ければいいのかっ??いつからこうなったんだろ。
 今日は手荷物検査で音が鳴らなかった。ベルトして来なかったからかな。

 いよいよ飛行機が離陸・・ 今日の講演会、間に合うかなあ・・。

 羽田に着き、まずはモノレールに乗ろうと思ったら、いきなり間違えた。キョロキョロして乗り場へ行くエスカレータ発見・・。

 モノレールに乗る前に、SUICAを購入しようと思ったけど、どこで買ったらいいか分からない~。で、案内所にいたお姉さんに聞いたら、「券売機で買えますよ」とにっこり。 あ・・あそこで幾らでも買えるのか~。で、とりあえず3千円分購入。(切符代は2500円)

 で、モノレールに乗ってたら織田友さんのよっしーさんからメール。「会場に着きました」と・・。あー私はきっとギリギリにしか着かないよなあ~と半分諦め気分。
 浜松町に着き、大江戸線に乗り換え。確か一度外に出る必要があると地図に書いてあった・・。こ・ここでいいのか??表示を見ながら超キョロキョロ状態。何とか間違えずに乗り場へ。 しかし・・・。うっ、モノレールではSUICAをタッチするところは緑色だったのに、ピンクになっとる!ここでいいのか・・???ちょうどいた駅員さんに、「あの~これはここでも使えるんですよね??」と聞いたらあっさり「使えますよっ」とにっこり。 ご親切にありがとうごぜえます・・。

 大江戸線で築地市場へ。 降りたのはいいけど浜離宮ホールっちゃどこよ~!表示を見て、「ここから行けばいいのかな・・。」と地上に出た。えーどこ???分からない~!と振り向いてみたら「浜離宮ホール」の文字。 あ。 ここだ。

 入ってみたら何だか奥に行く必要がありそう。「織田裕二出版記念講演会」の看板。見たら長蛇の列・・。 時計を見たら11時50分。(開場12時30分) お昼ごはん食べる時間なんて全くなかったよ・・。 そのまま列に並び、超ドキドキ・・。よっしーさんやリカさんに「着きました~!」メールを送り、キョロキョロしても誰が誰だか分からな~い!

 開場の時間になり、中へ。客席は中央は全て埋まっていた・・。ステージを見たら、向かって右側に2人の席、左側に1人用の席。2人用の席には、織田くんのパネル。ぜったいこっちに座るはず!と思い、ステージ向かって右側のブロックへ。前の方の端っこが空いてた!ダッシュでそこに座り、ドキドキ・・。あー間に合ったし、結構前の席!やった~!

 と 思ってたら携帯に係長からの電話・・。掛け直したけど繋がらず・・。またかかってきたけど、もう放置。今それどころじゃない~!

 席には、朝日新聞の宣伝チラシやお料理本(レシピ集)、織田くんのファンクラブの申し込み用紙。それから、椿三十郎のストラップ!やった!これが欲しかったのよう~!

 いよいよ開演。黒のシャツに黒のパンツ。日に焼けている織田くん。素敵~
 まだ「脱線者」読んでないよう~。(まだファンクラブから届いてなかったから) 

 続きは後日・・

 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/140-b385d59e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。