昨日は、うちの課の引継ぎの日でした。異動した人が皆来て、全体の引継ぎと各担当の引継ぎ。



 11時半頃、母から電話がかかってきました。「めまいがして立ってられない。お父さんが町民センターに俳句の会に行っていて、迎えに行くことになっていたけど、行けそうにないから町民センターに電話してほしい。カリンとケイも迎えに行くつもりだったから、バスに乗らずに待っているはず。お父さんにタクシーでカリンとケイを乗せて帰ってきてと言って。」との電話でした。



 やっとの思いで私の携帯に電話したみたいでした。



 実は、先月の26日にも同じような状態になり、血圧が高いからだろうと言われていたのです。



 とにかく安静にするように言い、父に連絡をしました。



 お昼頃、実家に電話したらカリンがでて、お昼ごはんはカリンが作ったと言っていました。

 母の様子を聞くと、「だいぶ良くなったと言っている。」と言っていました。



 とにかく早退しようと思ったのですが、引継ぎが終わってない。明日は来られないと言うし・・。



 前の担当の同僚が「じゃあお昼休みにも引継ぎして早く終わって帰ったら」と言ってくれたので、お昼休み中にも引継ぎをしてもらいました。



 やっと終わったのが3時前。歓送迎会の予定だったので電車で出勤していて、駅からタクシーで帰ろうと思っていました。でも、お世話になった所に挨拶に行くと同僚達が言うので、家の近くまで車で送ってもらいました。本当に助かりました。



 実家に行くと、母は全然動けない。めまいがしてたまらないと言います。血圧を測ったら148。先月診てもらったかかりつけの病院に電話したら、血圧が高くないのにめまいがするというのは、脳内出血かもしれないから救急車を呼んで脳神経外科のある病院へ行きなさいと言われました。



 でもコウを置いていくわけには・・ と悩んだのですが、とにかく旦那に電話をかけ、早く帰って来てと頼み、カリンにコウの面倒をみておいてね、晩御飯は納豆でもいいから(冷蔵庫に入っていた)食べておいてねと頼み、救急車を呼びました。



 近所の人が心配して「どうしたと!?」と見に来られましたが、説明している暇はなく、救急隊員の方に説明をし、脳神経外科に搬送してもらいました。



 検査をしている間は、ロビーで待つように言われ、しばらくして診察室に呼ばれました。



 母はだんだん気分が回復してきたようで、起き上がれるようになっていました。

 

 先生が言われるには、「脳内に出血は見られないし、もし出血がある場合は、症状が続くはず。症状が治まってきているから、血圧か耳が原因と思われる。血圧は下がっているのにめまいがするというのは、やはり耳からきている可能性がある。明日耳鼻科に行ってみてください。」「普通は1泊してもらうけど・・どうしますか?帰れるようだったらしばらく休んで帰ってもいいですよ。」とのことでした。



 目の動きとか手を動きとか、握力を測ったり、色々検査はしてもらいましたが、結局めまいを抑える薬をもらって帰ることになりました。



 慌てて出たので母の靴を持って行っておらず・・病院のスリッパを借りてタクシーで帰りました。



 晩御飯を食べて一息ついていたら、近所の人から電話がかかってきました。「大丈夫?旦那さんの車がないみたいだからまだ帰って来られてないんだろうと思って・・。子供達だけ家にいるなら晩御飯食べてないんじゃないかと思って、何か持っていこうかと思って電話したとよ。」と。



 本当にありがたいことです・・。



 母が動けないので、後片付けと洗濯をして帰りました。疲れた・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/157-d6571dd5