上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよならの代わりに (幻冬舎文庫 ぬ 1-2) さよならの代わりに (幻冬舎文庫 ぬ 1-2)
貫井 徳郎 (2007/08)
幻冬舎
この商品の詳細を見る


読みました。

本屋さんで、平積みにしてあったので、おもしろいかな・・と思って。
感想は・・

タイムスリップを信じない訳ではないけど、あまりにご都合的な感じで・・。 結末も予想できたし・・。
読んでいる途中で ちょっと飽きてしまい、最後を読んでしまいました。 そしてまた途中から読み進めました。

好き嫌いが分かれる小説でしょう。好きな人は好きかも。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/26-3a2dabc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。