上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 10月12日(金)に織田裕二の福岡ライブに行ってきました!今年のライブは、20周年記念でした。

 そう・・この日のために仕事めいっぱい残業し、係長にさんざん「12日の午後は休みますからッ!」と言い張り・・。(実は仕事が入ったのだけど係長が替わってくれたのだ・・)

 午後から早退してまず家に帰り、掃除や片づけを済ませ、3時半の電車に乗り・・鳥栖で特急に乗り換えて博多へ。

 福岡サンパレス行きのバスは、福岡銀行前のバス停から乗るんだった・・。(事前にリサーチ済み)

 サンパレスには5時前に到着。当然、開場はまだ。(6時開場・6時半開演だから)

 となりのサンパレスホテル1階のレストランで晩御飯。「今日のパスタ」というのがあり、聞いたら、「明太子クリームパスタです」と言われ、頼んだら、あまりにこってりし過ぎて完食できず・・。いや・・ライブの興奮で喉を通らなかった感じ?時間が余りそうだったから食後に紅茶も注文。

 でも、5分くらい前に開場されるかな~と思い、5時45分位に並んだけど、ぴったり6時にしか開けられなかったよ・・。

 コンサートグッズは事前にDeps通販で購入済みだったので、椿三十郎の映画前売り券を購入。(これには特別パンフが付いているのです)

 席は5列目の一番端。ステージに向かって左端でした。
 隣の席に座っていた女の人も一人のようで、ツアーTシャツを着ていらしたので、「Tシャツ、着てきたのですか?」と話しかけてみた。
「いえいえ、今着替えたのよ~」とのお返事。で、どこからですか?とか色々お話してました。

 6時35分に開演。織田くん最高にカッコイイ5列目だからすっごくよく見える!

 でも、4列目と5列目の間が、通路になっていたのだけど、皆興奮してだんだん前に行く訳よ。そしたら警備の兄ちゃんが通路をわざとらしく何度も通ってすごくシラケた・・。今風に言えば「うざい!」か?

 で、途中、織田くんがタオルを客席に投げ入れて、何と、こっちに飛んできた! でも、私の3人隣の人の前に落ちて、私はゲットできず・・。ああ・・。 いいなあ、いいなあ! さわらせて!って言ったら、「すんごくいい匂いがするよ!」って匂いかがせてくれました。
織田くんのタオル、香水のい~い香りがしたうれしくって大騒ぎ。

 ライブは、映像もあったり、とても楽しめる内容でした。

 途中、「風のない午後」という曲があり、その曲は、ものすごく辛い、悔しいことがあって、その気持ちを歌にしたと話されていました。
その曲を聴いていたら、なぜか胸が熱くなり、涙が・・。私って最近涙もろい

 ラストは、「ありがとう」という曲。織田くんは感極まって涙ぐんでいました。

 アンコールは、会場中が興奮状態で、私も思いっきりハジけました。

 放心状態で会場を後にしました。

 バスに乗るのは断念して、地下鉄の駅まで歩き、地下鉄で博多駅まで行きました。下りの特急にギリギリで間に合い(この特急を逃すと帰り着くのが1時間遅くなるのです。田舎だから)、ゼーハーゼーハーしながらデッキに立っていました。(自由席は満席だったので・・)でも不思議に疲れを感じませんでした。

 ああ~やっぱり長崎のライブも行けばよかった・・。

 東京のファイナルも行きたい~!

 でも仕事もあるしなあ・・。


 次回のライブは、行ける所は全部チケット押さえて行こう
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/35-64146349
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。