2009.05.08 家庭訪問
無事終了しました
やっぱり、先生と対面で話すのって緊張する・・

ケイもコウも、担任の先生は男の先生。
女の先生はきめ細かく世話してくれる反面、ヒステリーな人もいる。(もちろんそうでない先生も多いし、うちの子はヒステリー先生にはあまりあたらなかったからよかったけど)
男の先生は、おおらかだから良いよね・・。男の子にとっては。

ただ、今回は、ケイの先生には苦言を言いました。
担任の先生ではなく、家庭科と音楽を受け持つ女性の先生のことで。
どうも、ケイとはソリが合わないようで・・。
音楽の時間に、先生が言ったことがよく聞こえなかったので、隣の子に、「え?先生何て?」と聞いたら、「何をお喋りしてるのっ!」と怒られ、30分近く立たされたままだったらしい・・。
他にも、色々ありまして・・。
いくらなんでも、それはやりすぎやろ、と思ったので担任の先生に言いました。

ケイは、普段は学校の先生のことをほとんど話しません。好きとかキライとかも言わないし、聞けば、「ああ、おもしろい先生だよ」と言う程度。でもそのケイが親に訴えるということは、かなりのものだと思ったので。

コウの先生は、穏やかな先生のようです。
コウは、「コウちゃんの先生は、おじいちゃんよ~」と言うのですが、たぶん、40代後半くらいだろうと思う。
学校でのようすなどを話して帰られました。

何はともあれ、無事終わってホッとしました・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/409-0f165ae5