2010.08.16 五島旅行記7
15日。最終日。

朝ご飯を食べて、洗濯物を乾かしにコインランドリーへ。

薬局に行ってごみ袋などを買う。

帰る準備と送ってもらう荷物を詰めてたら、すぐにお昼になった。

旦那のアパートを出て、お昼ご飯を食べに五島うどんのお店へ。

おいしいと評判の店らしいけど・・けど・・・

出てくるのが遅いっ!

40分も待たされた・・・・。

おいしかったけど・・けど・・・これくらいなら家でも作れるかな・・。
40分も待って食べるうどんじゃないかと思ったよ・・。

それから、お土産を買いに椿屋というスーパーへ。(土産コーナーがあった)

お菓子類を買い、福江港へ。

魚の干物をお土産に買い、クール便で送ってもらうことにした。

しばらく待合室で待った後、16時発のフェリーで出発。
旦那とはしばらくお別れ。

・・・って言っても、20日に出張で帰ってくるのよね。


4人とも爆睡し、長崎港に着いたのは19時半。
タクシー乗り場に行ったら・・・1台もいない。

あれ?

待ってる人もいない・・。

「タクシーいないね。」と言ってたら、港の人が来て、
「今日はタクシーは来ませんよ。」と言う。

「え?何でですか?」と聞いたら、
「今日は精霊流しですから。車は通れないので、ここには来ません。バスに乗っても、たぶん駅まで1時間くらいかかりますよ。歩いて行ったほうが15分くらいで着きますよ。」と教えてくれた。

駅までの道を教えてもらって、子供達と歩く・・。

大通りに出たら、すごい爆竹の音!

精霊流し

人もいっぱい。

暗くて道がよく分からない・・。

正直、焦ってしまった・・・。

私の焦った気持ちが子供にも分かったらしく、コウが不安そうな顔をしてる。
はぐれないように手をしっかり握って駅を目指した。

途中、交通整理をしていた長崎県警の警察官に、駅までの道を教えてもらった。(優しいお兄ちゃんだった)

信号待ちをしていたら、精霊流しの船の人に、コウが爆竹をもらっていた。
長崎の爆竹

できるだけ急いで歩いてたら、カリンがはぐれそうになって焦ったらしい・・。

駅はどこだろう?とキョロキョロしてたら、AMU(アミュ)プラザの表示が。

あ、ここだ!と思ってその中へ・・。

ああ、12日にうろついたところだ・・。

何とか駅に到着・・。

4人とも汗だく・・。時計を見たら、19時50分だった。

20時30分の電車にしといてよかった・・・。

こんなに早く着くなら、もうちょっと精霊流しを見物すりゃよかったかな。

お弁当を買い、ホームへ。

ようやく電車に乗って一息ついた・・。

かもめ50号の中

かもめのデッキにこんなものがあり綺麗だったのでパチリ。

本当は吉野ヶ里公園駅まで電車に乗るつもりだったけど、佐賀駅で30分くらい待ち合わせがあったので、母に佐賀まで迎えに来てもらうことに変更した。

カリンが船と電車に酔ってしまい、辛そうだったし・・。

無事に家に帰り着いたのは、22時。

お風呂に入って・・早々に寝た。

あー家が一番!

子供達は楽しめたみたい。

ケイは待つのがキライだから、待ち時間が辛かったらしい。

来年はお盆を避けて行こう・・。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/480-32efe87d