上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月に、関係者の多い会議とイベントを3つもするので、頭の中がぐちゃぐちゃ状態です・・。

 まず初っ端は、1月10日の会議。
 小学校の栄養士さんと、給食へ青果を納入されている業者さんと直売所、野菜集荷所の担当の人、それから行政関係の人を集めて打ち合わせをします。
 何の打ち合わせかと言いますと、地元の農産物を少しでも給食に使おう、というしくみづくりをスタートさせることになったのです。
 今までは業者さんが市場から仕入れてきたお野菜を学校で使われていました。でも、少しでも地元でできたお野菜を使ってほしくて、(いわゆる地産地消ですね)11月から栄養士さんにお話を伺ったり、準備を進めてきました。
 このしくみは既にT市で昨年度の担当の人達がスタートさせていて、軌道にのってきたので、他の町でもできないか、ということで進めてきたのです。
 1回目の検討会は今月初めにして、何とか「それじゃあやってみよう!」ということになったのですが・・。
 実際始めようとすると、まずクリアーしなければならないことがいくつかでてきました。
 このしくみは、予算が全くありません。予算が無い代わりに地元産品○%以上、とかいうハードルを設けず、とにかく、やれることからやってみよう!という関係者の熱意にかかっています。
 やっぱり、熱意には温度差があるものでしてね・・・。それは仕方のないことです。
 で・・打ち合わせを開くのはいいのだけど、皆さんお忙しい人ばかりで、日程調整が・・・。でも、今日は、どうしても出席してもらいたい方の予定をおさえることができて少しホッとしました

 それが終わったら、17日に飲食業者の方々を野菜の生産者のところを見せるバスツアーをやります・・。
 見せていただきたい方へのお願いがまだ半分しか済んでません・・。
 参加していただきたい方へのお手紙もまだできてません・・
 バスの手配と会場の仮予約は済んだけど。

 そしてそれが終わったら、小学校へ出前講座に行きます。
 先に書いた給食の取り組みが少しでもいい方向に進むよう、生産者の方に学校に行ってもらい、子供達との交流を深める計画です。
 出前講座の資料も作ってないです・・。
 学校との調整は、1校だけ日程が決まりましたが・・。
 どの方に学校へ行っていただくか、紹介してもらうようとある方にはお願いしました・・。

 自転車操業とはこのことデスネ・・・。早く計画を詰めなければ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nachinaturaldays.blog112.fc2.com/tb.php/71-13e2d849
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。